avatar image

タカラスタンダードの勉強会!


こんにちは、リビングウェルです。

10月の後半にして、やっと秋の気配になってきた鹿児島市内です。


台風の名残の風が冷たい・・・。






昨日は、社内で勉強会がありました。

今回はタカラスタンダードの方に来ていただいて、商品説明の講習を受けました。




まずはキッチンのこと。


タカラのシステムキッチンに「レミュー」というシリーズがあります。

このレミューのカウンターは、これまでステンレスか人造大理石の2種類から選べたのですが、今回新たに「天然水晶」のカウンターが加わったとのこと。

93%の天然水晶と残りの7%に樹脂と顔料等が含まれています。

人造大理石と同じような質感ではありますが、より高級度が増します。

何しろ、人造大理石と比べると、色がはっきりしています。

これ見てください↓

takara.jpg 

水晶のほうがだいぶ色がはっきりしていますね。

ちなみに、水晶といえば占い師が手をかざして「見えます!あなたの将来がはっきり見えます!」みたいに使うやつ、というイメージ。
あの水晶に一体何がうつってるんですかね(・ω・;)


話を戻して、カウンターとシンクの素材の組み合わせの注意点。

天然水晶カウンター+人造大理石シンク OK
天然水晶カウンター+ステンレスシンク OK
天然水晶カウンター+天然水晶シンク NG

これはお施主様にあまり関わりのないところだとは思いますが、天然水晶なので重量がかなりあるそうですよ。豆知識です。





そして、タカラといえば、ホーロー。

当店に来場される方のなかにも、「タカラのホーローパネルを使ってキッチンをリフォームしたい」という方も多いです。

ただし「キッチンはクリナップのものを購入して、パネルはタカラのホーローパネルを使いたい」というのはタカラ的にはNGだそうです。(そういわれればそうですよね(・-・;))



タカラのホーローパネルが人気の理由!

人気の理由その1
コンロ前やシンク前は、油や水や洗剤がはねて汚れやすい場所です。
タカラのホーローパネルだったら表面がガラス質ですので、汚れが染み込まず、しつこいよごれもサッと拭きあげるだけでOKだということです。
takara2.jpg 


人気の理由その2
タカラのホーローパネルは基礎となる部分が金属でできていますので、必然的にマグネットがくっつくわけなのです。
なので小学生や中学生のお子さんがいらっしゃるご家庭では、学校から保護者へのプリントを貼ったりするところも多いそうです。(コンロの前には貼らないで下さい。火事の原因になります)
あとは、タカラがオプションで販売しているマグネット式キッチンペーパー・タオルかけ・洗剤置き・調理器具かけなどがあります。
取付け取り外しは自由自在で、好きな場所につけられるのも魅力ですね。
金属とガラス質から成るパネルなので、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの発散もゼロ。人体にやさしいパネルということもお忘れなく。
takara3.jpg 


人気の理由その3
タカラのホーローパネルはタイルの上に直接貼れますので、リフォーム時のタイル剥がしの作業の手間が省けるぶん、施工コストが安くなるということです。
takara4.jpg 




あと、タカラスタンダードの商品で言えばシステムバス(ユニットバス)も見逃せない商品です。

特に、築30年~40年のマンションにお住まいの方。
  リフォームをしてみたいけど構造上問題があるので浴室リフォームできなかった、
  他社メーカーの規格サイズのユニットバスでは合わなかった、
という理由でリフォームをあきらめていませんか?

規格サイズのユニットバスだと、今お使いの浴室にぴったりとはまらなかったり、妥協して小さいサイズにすると無駄な空間ができてしまい、さらに浴室が小さくなってしまいます。

タカラの「広ろ美ろ浴室」はそういうお悩みを持った方々のためのお風呂です。
一邸ごとに浴室の大きさを採寸して、ユニットバスを製造します。
オーダーメイドなので、金額も高いんじゃ?と思いきや、他社のお風呂となんら変わりのない価格設定になっています。

あとは、施工時の騒音が少なくてすむ仕様になっていますので、タイルをはつるときのガガガガとかゴゴゴゴ(擬音で申し訳ないです)という音が立ちにくいということです。

古い浴室が新しく生まれ変わると日常生活の気分も変わってくるのも事実です。

マンションにお住まいの方、ぜひ浴室改装の検討をされる場合はお近くのタカラショールームで展示品をご覧になってください。





さて・・・、長文になってしまいました(>_<)

タカラの魅力を書きすぎて、まるでタカラの商品を押しているみたいになってしまいましたが(汗)・・・ 希望する商品の良し悪しを知った上で購入されるとご自身の満足のいくお買い物ができると思います。


余談ですが、
タカラスタンダードのカタログって、他社のカタログと比べて非常に薄いのですが、
これには理由があるそうです。

水まわりメーカーの中で、全国のショールーム店舗数はタカラが一番多いそうです。

そして、他社ショールームは水曜日が定休日なのに対して、タカラは水曜日も土日祝日も朝10時~夕方6時まで開店しています。

カタログで商品を見るのではなく、お施主様のお好きな時間にお気軽にショールームに来場して、タカラの商品を実
際に見ていただきたい、という思いがあるそうですよ。
知らなかったですね~。

薄いのにはそれなりの理由があったわけですね。


勉強になりました\(^o^)/

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback