avatar image

平成29年度 鹿児島市「安全安心住宅ストック支援事業」 代理申請受付中!

こんにちは、リビングウェルです。



平成29年度「鹿児島市安全安心住宅ストック支援事業」の申請が始まります。

対象となるリフォーム工事をすることで最大20万円の補助金がもらえます。


例年通り、リビングウェルではお客様に代わって鹿児島市役所に代理申請致します。

ご面倒なお手続は当店にお任せください!








鹿児島市では、既存住宅の安全性を確保し、良質な住宅ストックの形成を図るとともに、子育て・高齢者等世帯の安心な住まいづくりを促進するため、住宅の耐震診断、耐震改修工事及びリフォームに要する費用の一部を補助します。(鹿児島市ホームページより)


補助項目は2種類ございます。
 <補助1:耐震診断・耐震改修工事とあわせて行うリフォーム>
 <補助2:子育て・高齢者等世帯が行う耐震性がある住宅のリフォーム>




リビングウェルでは、
<補助2:子育て・高齢者等世帯が行う耐震性がある住宅のリフォーム>のみを取扱い致します。


 <補助1>
    ・耐震診断の費用の一部を補助します。
       昭和56年5月31日以前に着工された戸建住宅が対象
       補助率3分の2(10万円が上限)
    ・耐震改修工事の費用の一部を補助します。
       耐震診断の結果、耐震性が不足していた戸建住宅
       補助率2分の1(100万円が上限)
    ・耐震改修工事等と併せて行うリフォームの費用の一部を補助します。
       耐震改修工事などを行う戸建住宅 ※賃貸は除く
       補助率 20%~40% (20万円~40万円が上限)

 補助1についての詳しい内容は、鹿児島市建築指導課(市役所東別館4階)にお尋ねください。
 鹿児島市建築指導課電話番号:099-216-1358
            
            
 <補助2> ※リビングウェルは補助2のみを取り扱い致します
   ・『子育て・高齢者等世帯』が行うリフォームの費用の一部を補助します。
   ・ 対象となる住宅・・・耐震性のある戸建住宅・分譲マンションの専有部分
                (昭和56年6月以降に着工した建物)
   ・補助率・・・20%(20万円が上限)
   ・7月3日(月)~7月7日(金)に指定の場所で事前申し込み受付を行い、
    予算を超えた場合は7月12日(水)に行う「公開抽選」で補助金対象者が決定します。


    補助金対象者となった方は改めて市役所から当選通知書が郵送で届きますので、
    当選通知書と申請書類一式を8月10日(木)までに市役所に提出してください。


申請には日付入りの写真やリフォーム内容が確認できる図面など、一般の方ではご面倒な書類をそろえる必要があります。

リビングウェルではお客様に代わり、補助申請から工事完了報告までの書類を鹿児島市に提出する「代理申請」を受け付けております。(※代理申請はお客様に委任状をご記入いただきます。)


申請するには様々な条件がありますので、具体的には当店までお問い合わせいただくか、
鹿児島市の「
安全安心住宅ストック支援事業専用ページ
」をご覧ください。


 子育て世帯とは?高齢者等世帯とは?
 建築年の確認方法は?
 親が所有している住宅に住んでいる場合も申請できる?
 私が希望するリフォーム工事は補助金の対象になるの?
 申請をしてから最終的に補助金がもらえるまでどのような流れになるの?
 いつまでに工事を終わらせれば良いの?
 代理申請をお願いしたいが方法を教えて!

      など、その他疑問に思う点はどうぞお気軽に問い合わせください。




【問い合わせ先】株式会社リビングウェル
  ▶リビングウェルホームページ 
  ▶フリーダイヤル:0120-960-852
  ▶携帯電話からは: 099-251-5555
  ▶営業時間: 朝10時~午後5時30分
  ▶定休日: 毎週水曜日・毎月第4日曜




↓こちらのチラシもご覧ください。
(クリックすると拡大表示されます)

1_201705151317452cf.jpg

2_201705151317474e9.jpg

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback